イヤな匂いを撃退しちゃお!

  一日中、靴を履いていると、汗ばむ季節にはどうしても匂いが気になります。

  どんなに清潔な人でも、足の裏の体温と湿度で、雑菌が繁殖してしまうから

  だそうです。いろんな消臭スプレーを試したけれど、驚くような結果は感じら

  れないし、その他にも、添加されている香料も気になります。

  いくつも捨ててしまう容器も、環境のことを考えると無駄。悪い言い方では

  あるけれど無駄にお金を使って、化学物質や香料を足や脇に塗布しなくても、  

  食品添加物で、安全に安価に消臭できるとしたら・・・

  それは、いろんな意味で無駄のない、素敵な方法だと思うのです。  
    
 
魔法みたいに匂いが消える!「ミョウバン水」です。
小児科医、今井龍也先生の本を見て作りました。

材料はこれだけ!
 
これが「焼きみょうばん」です〜♪軽いよぉ。   原液です。常温で大丈夫です。  
原液を10倍にうすめてね。
焼みょうばん みょうばん原液 10倍に薄めて



作り方はとっても簡単です。

ミョウバン 50g(一袋)
100円以下で売られています。

これはナスのお漬物を作る時に、使ったりするそうです。
たいていのスーパーで手に入ります。

水道水 1500cc

使うものは、たったこれだけ!


ベットボトルに水道水とミョウバンを入れて、軽く振ります。

ミョウバンは水に溶けにくいので、一晩そのまま置いてください。

次の日には溶けて、お水が透明になっているはず。

これが、
ミョウバン水の原液簡単でしょ??
 



ミョウバン水
の使い方


お風呂上り、またはシャワーの後の清潔な足に、

10倍に薄めた
ミョウバン液をスプレーするだけです。

そのまま乾くのを待つか、かるくタオルで拭くかしてください。

殺菌作用のせいで、イヤな匂いを気にせず、快適に過ごせます。

これは足の匂いはもちろん、わきの下にスプレーしてもOK!

その場合は、ミント等のエッセンシャルオイルを加えると快適です。
  



足だけでなく、靴下にも加工をするとパーフェクト!



清潔な(洗濯したもの)靴下を、ミョウバン10倍液に浸します。

靴の中に入る部分(臭い部分!!)を浸して、絞って、干すだけ。

面倒な場合は、1週間分の靴下をまとめて丸ごと洗面器に放り込み、

脱水機にかけて、干しちゃいましょう。

もっと簡単に、スプレーするのもオススメ。無駄がありません。

もう、家族に「おとうさん、足がくさ〜い!」なんて言わせません!




ここがポイント!!


今まで履いていた「臭い靴」は、中に細菌が棲んでいます!

消毒用のエタノールを脱脂綿にたっぷりと浸して、内側を丁寧にぬぐって下さい。

あとは、風通しのよい場所でよく乾燥させればOK。

あんまり強烈な場合は匂いがとれないこともあるので、新しい靴に替えた時から

試してみても・・・。同じ靴を続けて履かないことも、大事なポイントです。



豆知識のTOPへ
HOME